堂島英和さんの「オロチエクスタシー」、2ch(2ちゃんねる)のスレでも評判だね。

動画サイト・レビューサイト・ブログのようなサイトからショッピング風サイトまで、今のニーズにあっているだけでなく収益の上がり易い機能も実装した、とことん資産サイトにこだわったサイト自動更新システムっていうのは、ちょっと信じられない気もするけど。

本当に稼げるようになるのなら試してみてもいいな。

体験してみた口コミを確認してみる

従来の自動更新機能や広告自動挿入などの機能に加えて、今最も需要の高いメディアコンテンツだからこそ有効でパワフルな機能も盛り込んであるから、自分が眠っている時も、仕事をしている間も、趣味を楽しんでいる時も、設定だけしておけばサイトが自動更新されアクセスを集めてくれて、何ヶ月・何年もの間、自分に代わって稼ぎ続けてくれるサイトを作ることができるらしいね。

まぁ、詐欺・インチキではないと思う。

横井庄さんの「MBS」。

評判にはなっているけれど、信用しても大丈夫?

収入を生み出すための2つのデータは自動で蓄積されていって、数回のコピペ程度で数万円の報酬を得られるっていうのは、ちょっと怪しいよね。

まぁ詐欺とは思えないけれど、もう少し情報がほしい感じ。

稼げる?稼げない?体験談

サイトのアクセスアップはキーワードやSEOを意識する必要があるという問題を打ち砕く新手法を取り入れることで、アクセスの問題を気にせずに自らの作業で収益に結びつけていく事を可能にして、他のジャンルとは明らかに異なる巨額の利益を狙っていく事ができるようになったらしいね。

イマイチ判断に迷ったけれど、悪くないかも。

アフィリエイト情報をネットでチェックしていて知った、インサイダー&アウトサイダービジネス P2Pビジネスプログラムってどうなんだろう?

再現性はあるの?

購入した人はどうだったのかな?稼げてる?

興味があったので2chのスレを調べていたところ。

「何を買えば良いか分からない」というような人でも勉強して稼げるように、会員だけの特別なチャンネルが用意されているし、さらにハードルを下げたノウハウが実装される事によって、稼ぎながら学ぶという事ができるって、言っているね。

再現性は?口コミを確認

売れる商品のチャンネル配信と、バウチャーを買うとバウチャー以上の利益の出せる商品が確約されるから結果として利益にもなり稼ぐ感覚を味わえるという新感覚オプションの個別に対応したバウチャー制度で、何も探さなくても利益が出せる強みがあって、1度使うだけで病みつきになるらしいね。

試してみる価値はあるかもね。

まだ検討中だけど。

山本隆英さんの「JMS」。

すごく売れているみたいだね。

怪しいって人もいるけれど、興味あるなぁ。

コピペ程度の作業がメイン、コピーライティングスキルは不要、設置後はほぼルーチンワークで運用可能、特定のサービスや商品を売り込む必要もない、という、できるだけ簡単な作業で合理的な報酬を積み上げたいという願望を叶えることができるシステムって言っているね。

信じて取り組んでも大丈夫?

評価・ネタバレも?

何かの商品を選んだり購入したりする時にどうしても他の人の評価や意見を気にしてしまう、という人間心理を利用して消費行動を促進しキャッシュを生み出し続けることが可能なコンテンツを作成することができるらしいね。

これなら超初心者でもいけるかな?

購入してもいいかも。